Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

Archives

Recent Entries

-

私の日本人論

 日本人は21世紀をどう生きるべきか?
そもそも日本人とはどういう民族なのか―私―mi9chael ―Modernism原理主義者―かつての加藤周一氏のファン―の思うところを述べてみたい。

 日本人は基本的に「Artの民」であるというのが、私の基本認識である。

 Artは2つの意味を持っている
1−芸術(詩、文学、美術)
2−技術一般―自然科学を含めてもいい

日本人はこの2つのArtに秀でている―日本の芸術としてのArtの精髄は恋愛文学であろう―千年前の源氏物語、古今集等の勅撰和歌集、万葉集など・・・この伝統は現在の日本のサブカルチャ―にも受け継がれている

 (科学)技術に秀でている(尊重する)ことは、ポルトガル人のもたらした銃を―模倣ではあるが、大量に生産したこと―こんなことは他のアジア人はどこもやっていない―や、鎖国時代も蘭学の形でヨ―ロッパの学問を学んでいたこと―これも他のアジア人はやらなかった。また19世紀半ばから20世紀にかけ、いち早く近代化を成し遂げたこと―これも「技術」を尊重する日本人独特の精神があったからこそできたことで、他のアジア人には出来なかった。また、21世紀の現在、技術的に日本にしかできない―あるいは日本が世界一の技術が多くあること。

 以上が日本人の長所だが、決定的な短所も日本人にはある。

それが本稿で私が一番言いたい点であるが、ギリシャ語で言う「Logos」―言葉、言葉を組み立ててする議論、論理、スピ―チ、またその延長上にある、外国語の習得に対する熱意―これが日本人には欠けているとは言わないが、大変見劣りする。外国人は韓国人中国人でも、一般によく議論をする
。彼らは議論しすぎて迷路に入ってしまうこともある。議論のしすぎでへんなイデオロギーにはまることもあるが、一応自己主張をするし、情報を集め分析もする。

3.11地震が陰謀であるという議論はいわゆる陰謀論者の一部で起きつつある―代表的な論者はB.Fulford、リチャ―ド・コシミズ、船井幸夫などであるが結構実証的に議論している。

9.11は間違いなく米国の陰謀である―これを否定する人は私の文章を読む資格がない―
だとしたら3.11も陰謀である可能性を一応調べておいた方がいいのではないだろうか?

日本人は優秀だとしても、9.11をはるかに超える被害を出した3.11地震の本質が分からないまま、欧米人にもてあそばれるだけだとしたら、日本人のすべての長所は吹っ飛んでしまう。

(参考までに、Haarp facilities はアラスカに実在するのです)

米国人は今、Desperateになっている。この連中(米国の真の支配者)にいいように日本を料理させてはいけない。

日本人よ、議論を!そして情報の収集と分析をしなさい―只まじめなだけでは、21世紀は生きていけない!
  • 2011.05.26 Thursday
  • 17:57

-

スポンサーサイト

  • 2020.01.29 Wednesday
  • 17:57
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback